スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

これから

2009.05.29 (Fri)

木漏れ日
めろんと歩いていて上を見上げると、葉っぱの間からお日様が差していました。

つい、この空の上からベッカムは見ててくれるかな・・・なんて思ったりして。



クンクン・・・
恋わずらいが治まってきためろんですが、クンクンニオイを嗅いでいる姿を見ると、ベッカムのニオイもするかな?と思ってしまう。



誰を探してるの?
急にフッと顔を上げると、ベッカムを探してる?
なんてね・・・

お山を歩いていると、そこはベッカムと歩いた場所ばかり。
ついつい思い出してしまいます。

でも、めろんにまだ話せない。
分かっているのかもしれないけど・・・


ベッカムの病気は、どうしようもなかったと思う。
だれにいつ起こるかもしれないし、防ぎようもない。
だけど、自分の出来る限り健康に気をつけて、ベッカムの分もめろんに生きて欲しいと願う。

そして・・・今回、ベッカムの死を目の当たりにして思った。
犬の寿命は人間より短いのは知っているし、いつか別れが訪れるのも分かっている。
だけど、永遠じゃないけれど、全然実感として分かってなくて、そんな日が来る事も忘れてるような日々だった。

覚悟はしとかないと。

そして、今、ただ存在してくれてる事に感謝。
当たり前に何事もなく過ぎてゆく日々を大切にしなくちゃいけない、と心から思いました。

にっこり


昨日の日記で、ベッカムに心を寄せてくださった、たくさんの方に心から感謝いたします。
スポンサーサイト
18:00  |  お散歩  |  Trackback(0)  |  Comment(18)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。