スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

女川はんらん!!

2008.07.28 (Mon)

朝の4時半頃、ものすごい雷の音で目が覚めました。
起きようかなぁ、、、と思ったけど、この雷に雨では早朝散歩に行けないし、私は今日仕事がお休みなのでのんびりめろんと一緒に2度寝する事にしました。
2度寝ってすごく眠りが深くて、睡眠不足が一気に解消されたような気がします。
な~んていい休日なんだろうなんて思いながらゆっくりした朝を過ごしていると、突然電話が・・・
なんと、私の勤務先のすぐ目の前の川の水位が上がってきているのですぐに来て欲しいbikkuri01という連絡でした。
びっくりして、長靴を抱えて飛び出しました。
車で向かうものの、増水した川のために通行禁止になった道があり渋滞してなかなか前に進めません。
途中で通った橋は今にも川の水が溢れそうで怖かった~。
ようやく到着した勤務先のすぐ目の前の川は、水が引き始めてるとはいえ水位が高く濁流です。
浸水被害は免れたものの、建物の前の駐車場まで水が上がってきたらしく泥だらけ。
集まってきた建物の関係者の人たちと、一致団結して泥水の掃除の開始です。
朝の散歩も行かずに待たせてるめろんの事を思うと、おのずと必死になります。
気がついたら、デッキブラシを持つ手に豆が出来てました
貧相な手相だなぁ・・・
(生命線がないみたいな手相の私。もうじき死ぬのかも・・・なんちゃって。)
どうにかこうにか片づけを終えて帰宅。
めろんの散歩に出られたのは午後2時を過ぎてました。
ぐわぁっ!!
待たされて超不顔なめろん。ではなくてあくび中のめろん。
文句の一つも言わず、悪戯もせず、ただひたすら待っててくれためろん。
待ちかねた散歩
そしてこんなに優しいお顔で見つめてくれるめろん。
かなりンコがしたかったらしく・・・
う~ん・・・
珍しく3回も致してました。
私の帰りを待ってる間もンコしたかったかな、なんて思うと愛おしさがこみ上げます。

お山の上からは、さっきまでてんやわんやの大騒ぎをしていた川が見えました。
この川の下流はひどい被害・・・
普段は女川と呼ばれるほど穏やかなこの川が、こんな風になるなんて驚きました。
河原からこの川にかかる橋に上がる場所の水門を閉めなかったから、水位が上がった水が流れ込んできた、といって怒ってた人が勤務先のそばにいたけれど、事態はそこだけの問題ではなくもっともっと深刻な状態のようでした。
突然の局地的豪雨で予想外の事態に陥った金沢は大騒動です。
直接的被害を被ったみなさんが、一日も早く復旧されます事を祈ります。
スポンサーサイト
23:28  |  めろんの日常  |  Trackback(0)  |  Comment(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。