03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

びっくり散歩

2008.04.25 (Fri)

今週はなにかと慌しくて更新がまたまた滞っていますが、めろんは元気です。
そしてめろんとのお散歩は私の大切な癒しの時間で~す。
そんなある日のお散歩での出来事・・・

いつものように、お仕事済ませた後の東屋で休憩。
休憩タイム

そしておやつタイム。
ぐいぐい!

引っ張りっこで遊んでたら、早く全部食べたいめろんはこんな顔笑
あむあむ!

そんな感じで楽しんでいた私たちは、この後坂道の下の広場へ行きました。
いつものようにニオイチェックなどをしていためろん。
その時、ふと、気配を感じて顔を上げると・・・向こうの方から、ノーリードのでっかい日本犬が走って来てるじゃありませんかーーーびっくり
しかもなんだか知らないけど気が立ってる感じなので、てっきり私はオス犬だと思ってめろんを抱き上げようとしたけど、私も慌ててるしめろんも動揺しているので出来ません。
そうこうしているうちに、もう近くまで来ているので、とっさにめろんのリードを短く持ち私の体の後ろに引っ張り、走ってくる犬の前に立ちはだかりました。
そして、唸る犬に怒鳴りつける私。
それでも怯まない相手の首輪を掴み、めろんに向かってこないように引き離しながら、唸ったり吠えたるするたびに
『コラーッ!!』とか『ダメっ!!』と叫びます。
そのうち、ようやく飼い主らしき人がこちらに向かってくるけど遅いのなんのって・・・(そう感じるだけかもしれないけど)
思わず
『早く来てください!』と飼い主にも叫びます。

ようやく取り押さえられたその犬は、四国犬のメスでした。
『うちの子はオスなのに、えらいケンカ腰な女の子ですねぇ』と言うと
『サカリでもついてるのかねぇ・・・』とその飼い主。
聞けば、ヒートが終わってすぐらしい。っていってもヒートって確か出血が終わってからも危険なはず。
おせっかいかもしれないけど
『ヒートが始まったら1ヶ月くらいはリードは離さない方がいいですよ。』と言うと
『最近は大概オスが去勢してるから大丈夫かと思って。』だって。
普段温和な私(?)も、思わずムッ!としてしまったわ。
めろんが去勢するしないは、世の中の大多数のオス犬が去勢したとしても家族で相談の上決める事だと思うもの。見ず知らずの人の言われたくないっ!って思ったのよ。
で、言ってやりました。
『ヒートを気にせずフリーにしたいなら、避妊手術をすればいいんじゃないですか?』と。。。
すると、さすがにその飼い主さんもそれ以上の事は言わず謝ってくれましたがね。
なんとも気分の悪い出来事でした。
その四国犬が去った後、もっとお散歩しようと思ってたのに、めろんたらトボトボと帰路につこうとします。
かぁしゃん、こわっ・・・

きっと、私の怒鳴ったり怒ったりした様子が怖かったのね。ごめんよ、めろん。

でも、後になって考えてみると・・・
とっさに相手はオス、と思い込んで夢中になって首輪を押さえたけど、私ごときがすんなりそう出来たのはメスで本気のケンカモードじゃなかったからかも。。。
多少喧嘩っ早いタイプだとしても、もうちょっと私に余裕があれば、飼い主がお互い嫌な気分にならずにすんだかもしれないなぁ、なんて思いました。
ここん所、忙しくて疲れが抜けきらずちょっとイライラしてたかもしれないなぁ~、なんて反省しました。
それに、普段はおしとやかで(?)大きな声など出さない私が、大声で叫んだせいか、その日半日は喉がイガイガして痛かったわ。

念のため言いますが、、、
私はノーリードは絶対反対ではありません。
時と場所と状況を的確に判断できれば、とても楽しいとすら思います。
でも、溺愛して擬人化してるとはいえ、所詮は犬。
発情に関しては、飼い主の配慮が必要だと思っているだけなのです。
もし、あのワンコと飼い主にまた会えたら、ちょっと言い過ぎたけどこう思ってると伝えたいと思いますです苦笑い
スポンサーサイト
21:49  |  お散歩  |  Trackback(0)  |  Comment(12)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。